海外で起業① 世界一のパスポート!

海外生活

 日本人である私たちが海外で働くためにはいろいろなハードルが存在しますが、日本人のパスポートは世界最強!なので、他国の人よりはかなり有利かもしれません。それほど日本という国は他国から信用され、日本人として海外に出れば出るほどその素晴らしさを実感できます。

ビザなしで渡航できる国が193か国!

世界一のパスポートの効果は絶大。

 働く場所を探すにあたり、地球上のほとんどの場所へノービザで見に行くことが出来るのは、日本人ならではの特権と言えるでしょう。ぜひともその価値に気づいて欲しいと思います。そして先人たちの努力によって得られたこの信用を次の世代に渡せるように、日本人としての評判を汚さぬように行動したいですね。

パスポート番号が10年毎に変わってしまう(涙)

 世界一のパスポートにあるこの欠点(涙)が、海外で働く際にかなり面倒を引き起こします。海外ではパスポートが唯一の身分証明なのですが、外国人は何をするにもパスポートなので、番号が変わると何もかも更新しないといけなくなります。これはまあまあ手間です。さらに新旧パスポートが同一人物である旨の同一人物証明なるものを、現地にある日本の領事館で取得する必要があったりします。自国で身分証の番号が一生変わることがない国では、番号が変わることで別人と認識されてしまう場合もあるのです。

できるだけ長期間有効なパスポートを持って渡航するのがベストといえるでしょうね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました