海外生活 傷ついた心の修理、メンテ④

海外生活

 私の場合(結構自虐的ですが、極端でもないです)

 私は人生で一度も1番になったことがありません。当然,Only Oneもありません。何かに特別優れていたこともなく、何をやっても普通かそれ以下の人間でしたし、今もそれは変わっていません。昔から自分に自信が無く、結構クヨクヨするタイプ。考えすぎてどん底まで落ちてしまい、なかなか戻ってこられない。いつも他人のことを気にしていましたし、自分には価値もない。不安しかない。先が見えない。現実逃避好き。傷つきたくない。嫌われたくない。好かれたい。純粋でないし打算的。自分を変える勇気がない。変え方も分からない。悲観的。ビビり。凹みがち。素直じゃない。ひねくれている。

 これ以上はやめときますけど~マイナスの言葉って日本語に多いですね。そんな私が最終的に行き着いた考え。あくまで個人の・・・です

 人(自分と他人含)は忘れる生き物。

 自分が大した人間でないのなら、他人は自分のことなど気にしていないし見ていない。

 ありのままの自分を受け入れてくれるのは親だけ。

 どんなにダメな自分でも自己嫌悪は止める。

 お金の価値と自分を切り離す。

 苦しみ、悲しみはいつか終わる。

 前向き、前向き・・・だけで人生進むわけでもない。

 行動として、迷ったときはやってみる!

 普通の反対側へ行ってみる!

 人は全員、必ず死を体験できるんだから、それは一番最後でいい!

終わらなくなってきたので、今日はここまで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました