コロナ再び 病は気から!

海外生活

 病は「気」から!・・病気は、心の持ち方しだいで軽くもなるし、また重くもなるということ

 コロナが蔓延していた時に、いろいろな情報が飛び交いましたが、日本では毎日感染者数をひたすらテレビが流していました。「危ない!死ぬかもしれない!」とひたすら言われ続けた場合と、嘘でも「すぐ治ります!大丈夫!」と言われ続けた場合とで結果が変わるとして、あの毎日感染者数を流し続けるテレビにモヤっとしたのを覚えています。その情報毎日要るのか?・・・と思ったものです。事実を伝えるのは大事だとは思いますよ。日本人は比較的事実に触れる機会が多いので、それはありがたいことなので。

 今、私がいる国は事実が重要視されていません。「嘘も方便」という言葉もありますが、そんないいものでもありません。国民が前向きになる嘘・・・でもない。

 もう少し良い情報の出し方があるのではないか? そう思えてなりません。

 国民感情にもう少し近づくことはできないものでしょうか?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました