海外移住の終わり④ 帰国→中学校

ファミリー

中学校への編入は基本小学校と同様です。

中学受験を目指す場合、帰国子女枠を狙っていくことができます。

帰国子女枠による受験は、条件とタイミングを合わせる必要がありますが競争率が低い場合が多く、面接や英語力重視されることもあるので、比較的合格しやすいというメリットがあります。

中学校において、帰国子女枠を設けているところはそれほど多くありませんが、それでも調べてみる価値はあると思います。

帰国子女枠があるという事は、学校側が慣れているという事ですし、ご両親の心配も軽減されるかと思います。

ただ、あまり考えすぎないようにしたいものです。

行くのは子供! 

子供の希望が一番です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました